2012年09月03日

9月9日の中山メイン「京成杯オータムハンデ」の気になる馬をピックアップしてみました。

コスモセンサー
15番人気の低評価に反発し、安田記念で3着に好走したという事が記憶に新しいかと思います。
年初のOP特別・ニューイヤーSを連覇したように、中山マイルは得意条件ではないかといったことも、今回のプラス材料になるかもしれません。
1週前追い切りでは、栗東坂路で4F54秒6-12秒9(馬なり)をマークする等、上々の動きを見せ、態勢は整っていると言えそうです
また、今年は4戦して1・2・3・3着と抜群の安定感という事もあるので、休み明けでも大崩れはないだろうと見ています。


エーシンリターンズ
前走・関屋記念2着で、中京記念14着からの巻き返しに成功したといっても良いかもしれません。
栗東坂路での1週前追い切りでは、4F53秒7-12秒6(馬なり)をマークしたように、前走の反動もなく、引き続き好走が期待できるのではないかと思います。


レオアクティブ
休み明けの前走・朱鷺Sで、鮮やかな差し切り勝ちを決めたという事が記憶に新しいですね。
折り合い面から1F延長が鍵になるが、朝日杯FS3着の実績からギリギリこなせる距離ではないかと見ています。
ペースが速くなれば、前走の再現も可能なのではとも考えたりもしています。




ざっと見て、こんな感じでしょうか・・・?




【PR】ブレることのない軸馬選びを!!
3連複軸1頭流しにしても軸2頭流しにしても、軸を間違えてしまったらアウトというのが一番悔やまれることだと思います。
しっかりとした根拠を元に軸馬を導き出し、プラスになる買い目をしっかりと導き出している所の情報を利用してみませんか?
posted by DJ.YOH at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289990340

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。