2012年09月25日

9月30日の中山メイン「スプリンターズS」の気になる馬をピックアップしてみました。

カレンチャン
スプリンターズS、高松宮記念と国内の芝1200mのG1を連勝中という事もそうですが、過去の名スプリンターたちと比べても全く見劣らない実力馬であるという事は言うまでもないかもしれませんね。
セントウルSはいかにも叩き台という走りで0秒1差の4着となってしまいましたが、本番ではきっちり変わり身を見せ、連覇を達成する公算が高いのではと見ています。


ロードカナロア
(6・4・1・0)と安定感抜群で、まだ底を見せていない素質馬であるといったところでしょうか。
近2戦はゴール寸前で取りこぼしているのですが、着実に立ち回りは上達しているといった事が伺えるかと思います。
勝つには展開の助けが必要ではありますが、流れが向けば、僚馬カレンチャンからのタイトル奪取も夢ではないのではと見ています。


パドトロワ
昨年の2着馬で、アイビスSD、キーンランドCと重賞2連勝中という事が記憶に新しいかと思います。
昨年よりも勢いがあり、今まさに充実期と言えるでしょう。
ここも強気の先行策で粘り込みをもくろんでいるようなので、展開次第では勝ち負けになるかもしれませんね。



ざっと見て、特に気になる馬は上記の通りですが、他に気になった馬はというと、


昨年のセントウルS2着、スプリンターズS5着のラッキーナイン
初の海外遠征で英G1・キングズスタンドSを快勝と絶好調のリトルブリッジ



といったところでしょうか・・・。




【PR】ブレることのない軸馬選びを!!
3連複軸1頭流しにしても軸2頭流しにしても、軸を間違えてしまったらアウトというのが一番悔やまれることだと思います。
しっかりとした根拠を元に軸馬を導き出し、プラスになる買い目をしっかりと導き出している所の情報を利用してみませんか?
posted by DJ.YOH at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。